topics

「第32回田の神さあの里 産業文化祭」イベント警備を行いました

2018年11月17日

 「田の神」は、冬は山の神となり、春は里におりて田を守り、豊作をもたらす〜古来からこの風習が根付くえびの市で、11月17日(土)、18日(日)田の神さあの里 産業文化祭が開催されました。

 えびの音頭と田の神さあ音頭の軽快なリズムに合わせ、多くのチームが練り歩く田の神さあおどり大会や郷土芸能の披露、旬の特産品販売など、華やかな二日間となりました。

 毎年、沢山の来場者が訪れるため、会場付近や、シャトルバス発着場にて約20名の警備スタッフを配置。今回は、女性警備スタッフの姿もあちらこちらで見受けられ、優しい声かけとともに、気配り、心配り、そして安全な警備をさせて頂きました。

 「女性活躍推進法」が施行され、様々な職場で活躍する女性が増えました。
セキュリティロードは、働く女性の活躍を後押しします!!


ページの先頭へ戻る